前へ
次へ

食事を見直して健康を維持したい

生活習慣病を予防して、健康を維持するためには、毎日の食生活を見直す必要があります。帰宅が遅くなりがちな人や、外食をする機会が多い人は、塩分や脂肪を摂りすぎている可能性があります。毎日栄養バランスの良い献立を作るのが、難しい場合は、青汁やグリーンスムージーなどを摂取するのもお勧めです。ビタミンやミネラルが不足すると、疲れやすくなったり、肌荒れなどのトラブルの原因になります。豆腐や納豆などの大豆食品は、安価で購入できるので常備しておくと便利です。年齢を重ねると脳の機能が低下して、物忘れをしやすくなります。青魚にはDHAやEPAが豊富に含まれているので、積極的に食べるようにしましょう。魚は調理をするのが面倒だと感じている人が多いですが、お店でさばいてもらったり、切り身を購入すると手間を省けます。マグロやカツオなどのお刺身には、酵素が豊富に含まれているので、年齢を重ねて痩せにくくなった人にもお勧めです。毎日の献立を見直すことで、脳を活性化させたり、動脈硬化などの病気を予防出来ます。

Page Top